話の話題に困ったら、このネタで切りぬけろ!

初めてあった人や、まだあまり親しくない人と何を話していいかわからない、

何を話すか、会話の話題に困ったことありませんか?

まだまだ、相手のことを知らないと緊張して話の話題も思いつかず、
黙り込んでしまったり、的外れな会話をしてしまったりという苦い経験がある人も少なくないはず。

相手との関係が深まるまでは、とにかく無難な会話をしつつ、お互いを探っていきましょう。

話題に困った時の話のネタ

 

まだ親しくない相手に「なんだこいつ、変なやつ」と思われないだろう無難な話題を紹介します。

無難な会話で間を切り抜けていくうちに、相手がどんなことに興味があるのか、どんな人柄なのか。
逆に相手にもあなたがどんな人なのかがわかっていき、自然と仲良くなっていけます。

天気

とにかく定番の天気ネタ。
飽きるほどに、毎日何かしら天気の話はしてしまいますが、
「また天気の話か〜」とうんざりすることって意外にないですよね?

人は「共感」できる話題は話しやすいものです。
対面であっている相手なら、必ず天気ネタは共感を得られる話題ですので、会話のきっかけにはもってこいです。

「今日は暑いね」

「雨すごいね」

など、気軽に話かけてみましょう。
そこで会話が終わってしまっても不自然ではないですし、
暑い → 海に行きたい

雨がすごい → 帰りが心配

など、天気の話は、無難な感じに話を広げていきやすいのです。

健康

生きている人間である限り、気になってしまう話題、健康。

ただあまり重いものはNGです。

春は花粉症ネタは話しやすいですね。

自分が花粉症なら、「花粉症が辛くて・・・、〇〇さんは大丈夫ですか?」

自分が花粉症じゃなくても、「〇〇さんは花粉症大丈夫ですか?」や「友人が花粉症で、毎日辛そうで・・・」

相手も自分も花粉症なら花粉症のエピソードトークや対策ネタなどで盛り上がれます。
花粉症は辛いですが、話のネタにはしやすいのが唯一の救いです。

その他、仕事で動かないので肩こりがひどくて・・・、昨日マラソン大会に参加したので筋肉痛で・・・

といったあまり重すぎない体調ネタは、自分の背景も伝えられオススメです。

ニュース

世間を騒がすニュースなら、相手も知っている可能性が高く、会話が続きやすいかと思います。

ただ、政治ネタや事件ネタなどは、意見が食い違ったり、相手を嫌な気持ちにさせてしまうかもしれません。芸能人の結婚ネタあたりが無難です。

スポーツネタもいいですが、稀に特定の選手やチームのガチファンだと地雷に触れてしまうこともあるので慎重にいきましょう。

流行

流行ネタはいろいろありますし、相手が知らない場合も興味を持ってくれる可能性が高いです。

流行の芸人、賞を撮った本や、映画、

行列ができているお店、みました?行きました?と話題をふれば、相手がどんなことに興味があるのかわかってきます。

話のネタまとめ

[say name="コミュりん" img="https://ko-e-da.com/wp-content/uploads/2018/02/kao1-1.png"]とりあえず無難な会話で切りぬけろ![/say]

とにかく無難な話題で切り抜けていくうちに。唯一無二のともになるかもしれません。
相手の興味のありそうなことは覚えておくこと、次に会う機会があるならそのことについてネタを仕入れることでより会話を盛り上げていけます。

  • 新生活やクラス替えでぼっちにならない方法
  • 【コミュ障克服】沈黙を味方につけろ!
  • 話の話題に困ったら、このネタで切りぬけろ!
  • コミュ障 克服の第一歩!ここから地道に頑張ろう。
おすすめの記事