特定ページの編集画面からエディタを削除

特定ページの編集画面からエディタを削除
下記コードをfunction.phpに追加

特定ページの編集画面からエディタを削除します。

エディタを消したいページIDを「ページID」に入力。

function my_remove_post_support() {
	$url = $_SERVER['REQUEST_URI'];
  if(strstr($url,'ページID')==true){
remove_post_type_support('page','editor'); // 本文
}
	}
add_action('init','my_remove_post_support');
WEB・Wordpressの関連記事
  • CSSで文字装飾
  • display:flexで中央寄せ、右寄せ、均等配置
  • 【DreamweaverCC】「取り消し」「やり直し」を開いてるソース内で行う
  • カスタムタクソノミ―のURLを修正する(プラグインなし)
  • カスタムフィールドの取り出し&空白チェック
  • カスタム投稿の編集画面からエディタの削除
おすすめの記事
簡単!電気代節約術
ライフハック
今年の4月から電力自由化ですね。我が家は電気代は自動引き落としなので、あまり毎月金額をチェックしていなかったのですが、電力自由化もあるし、ど...
positionを使用した上下左右中央寄せ
WEB・Wordpress
上下左右中央寄せのデザインは多々使う機会があるものの、html・CSSで書くのは案外面倒くさいですよね。 今回はPositionを使用しての...
部屋の臭いを消す方法
ライフハック
同棲している部屋は、快適な空間にしたいですよね。部屋の臭いもできるだけクリーンにしておきたいですよね。 部屋の臭い、自分の家は大丈夫だと思っ...
同棲カップルが別れた原因は?
恋愛・同性・結婚
同棲生活を初めてから別れてしまったカップルもたくさん居ますよね。 同棲したのに別れてしまうカップルにはどんな原因があるのでしょうか?...