恋愛・ライフハックからWordPressのカスタマイズメモ

Koeda Blog

WEB・Wordpress

同棲で部屋を借りる費用はいくら?

投稿日:2015年12月29日 更新日:

ff312ae09e9bca7d1407135d10e90dbb_s
同棲を始める部屋を借りるにはいくらかかるのか?敷金や礼金は何の為にいくら払うのか、知っていますか?
物件探しの予算や不動産屋との交渉のためにも、物件を探し始める前に把握しておかなくてはいけませんよね。部屋を借りるのに必要な費用を計算してみました。

部屋の賃貸にかかる費用は?

同棲する部屋を借りる為かかる費用とその内訳です。
2人暮らしの平均家賃8万円を例に計算しました。

1 敷金

部屋を借りる際、大家さんやオーナに支払うお金です。関西など地域によっては「保証金」ともいいます。
家賃の滞納や部屋の修理が必要になった場合の担保として大家さんに払います。何もなければ、退去時に返してもらえます。
相場は家賃の1〜2ヶ月分です。
敷金 16万円

2 礼金 16万円

礼金も、敷金と同じで大家さんに払うお金ですが、敷金とは違い退去時にも返ってきません。大家さんへのお礼の気持ちとして支払うお金です。
相場は家賃の1〜2ヶ月分です。
礼金 16万円

3 仲介手数料

契約する物件を仲介してくれた不動産屋さんに対して支払う仲介手数料です。
法律で上限は家賃の1ヶ月分とされています。
仲介手数料 8万円

4 家賃

入居した月の家賃と翌月の家賃を最初に支払います。入居した月の家賃は、入居した日からの日割りで計算の場合も有ります。5日しか住まないのに丸々1ヶ月取られていてはもったいないので、チェックしてみましょう。
家賃 16万円

5 火災保険

賃貸マンションを借りる際は、加入が条件に成っていることが多い火災保険。保険に2万円、嫌だな〜と思う方も居ると思いますが、もしものときの為に大切です。
一般には、家財の火災保険と、借家人賠償責任補償、および個人賠償責任補償がセットされています。 火事や自然災害などで部屋や家財に被害を受けた場合に保証されます。
相場は1万〜2万円。2年に1度支払いが有ります。賃貸契約の際は保証内容にも目を通しておきましょう。
火災保険 2万円

6 クリーニング・鍵交換費

今まで他の人が部屋を使っていた場合、部屋のクリーニングと鍵の交換が必要です。この金額は入居者でなく大家さんが負担するお金ですが、物件シートなどに費用として書いてある事が有ります。交渉次第で負担しなくても良くなる可能性もあります。前の住人の元カノが合い鍵で入ってきた!なんて話も聞きますので、ちゃんと鍵が返られているか聞きましょう。
自分で負担する場合はクリーニング・鍵交換と合わせて2万程度です。
クリーニング・鍵交換費 2万円

総額

以上、1〜6までの費用の合計は60万円です。
8万円の部屋を借りるのに、初期費用で60万円もかかるのですね!最近では礼金が無かったり、仲介手数料が安い物件もありますので、不動産屋さんに相談してみるといいでしょう。
また、礼金、鍵交交換代などは交渉の余地がありますので、交渉に自信の有る方は挑戦してみましょう。
さらに新生活をスタートするには引っ越し代や家具家電をそろえないといけないので、しっかりお金を用意して挑みたいですね!

-WEB・Wordpress

Copyright© Koeda Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.