恋愛・ライフハックからWordPressのカスタマイズメモ

Koeda Blog

ライフハック

ナスは冷凍保存で超便利!方法と冷凍ナス活用料理

投稿日:2016年5月19日 更新日:

ナスは冷凍保存で超便利!方法と冷凍ナス活用料理
ナス美味しいですよね〜!
ナスを使った料理が大好きなのですが、ナスは傷みやすいのがネック・・・
買って2・3日で傷んじゃうんですよね。
仕事や外食で買ってからすぐに使えないないと、腐らなくても種が黒ずんで味が悪くなってしまったりナスが残念なことに。
なので、ナスが安くてもまとめ買いはできないし、1袋も使い切るか微妙なときなど買い悩んでいたのですが、ナスは実は冷凍保存できる食材だったのです!
これからナスは冷凍保存して、傷ませないで美味しくいただけますね!

ナスの冷凍方法

ナスを冷凍保存したいときは、ナスをよく洗います。
ヘタを取り、使いたいサイズに切ります。
ジップロックに入れて冷凍庫で保存。
ラップの場合は大量に包まず、小分けに包んで冷凍します。

冷凍保存したナスの解凍方法

冷凍したナスを食べるときは、そのまま加熱して料理に使用してください。
ナスは水分が多く、冷凍すると柔らかくなってしまうので1度冷凍したら漬物のように生で食べるには向かないので気をつけてください。

冷凍保存したナスの活用方法

1度冷凍したナスは味が染みやすくなり、調理の手間が省けます。
麻婆茄子や、煮びたしなど1度揚げてから使わなくても十分味が染みて、美味しく出来上がります。
ナスは冷凍することで、傷みの心配もなくなり、料理の手間も省けるので是非試してみてください!

-ライフハック

Copyright© Koeda Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.