恋愛・ライフハックからWordPressのカスタマイズメモ

Koeda Blog

美容・健康

食べ物での風邪の治し方

投稿日:2015年12月12日 更新日:

名称未設定-1
毎日毎日とても寒くて、風邪を引かないか心配です。もし一緒に住んでいる恋人が風邪を引いてしまったら、何を食べさせてあげればいいでしょうか?突然慌てない為に、どんな食べ物が風邪を直すのに役立つのか頭に入れておきたいですね♪

風邪のときに摂りたい栄養素

風邪を引いたときに採るとよいとされている栄養素はビタミンC・A、タンパク質です。これらを多く含む食材は何か見て行きましょう。
ビタミンC
主に果物、野菜に多く含まれます。特に、果物ではピーマンやパセリ。果物では、レモンやアセロラに多く含まれます。
ビタミンA

主にレバーや緑黄色野菜に多く含まれます。
たんぱく質
肉や魚、卵に多く含まれます。

コンビニ買える風邪を治す食べ物

仕事が忙しかったり、料理する時間がないとき、コンビニやスーパーで買ってすぐに食べれるものは助かります。とくに24時間空いているコンビニで売っていて風邪のときにいい食べ物があれば便利ですよね。
レトルトお粥
風邪を引いた時は、体に負担をかけないように、消化にいい食べ物が何よりです。卵を加えると栄養も取れてオススメです。
ウィダーインゼリー
食欲が無くても食べやすく、ビタミンCを初めとするいろいろな栄養素が豊富に入っています。風邪の時は冷蔵庫に入れておくと安心ですね。
プリン
こちらも、食べやすく、卵が使われているので栄養補給にもなります。
 
 

-美容・健康

Copyright© Koeda Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.